FXで儲かるために必要な3つのコツとは?

 

当サイト【FXで儲かる!サラリーマンのための3つのコツこれだけの理由】では、
これからFXを始めて少しでも収入を増やしていこうというサラリーマンの方を対象にしています。
FXで儲かるために必要な3つのコツをベースに具体的なFXで儲かる方法を掲載しています。

 

FXで儲かるための3つのコツとは?

FXで必要な儲かるための3つのコツとは、主に以下に集約されます。

投資の基礎(テクニカル分析と相場の流れを理解する)
資金管理(大きく稼がずかつ小さく損失する)
メンタル(平常心をいかに保つか)

それぞれ見ていきましょう。

 

投資の基礎(テクニカル分析と相場の流れを理解する)

まずはFX初心者なら、FX投資をする上での基礎を理解する必要があります。

いきなり「ドル円で上がりそうだから売買してみる」
と、見よう見まねでやってもまったく儲かりません。

相場の流れはどうやって決まるのか?
何を基準にトレードをすればいいのか?

このような基礎的な判断力を身につけてから、トレードをしていきます。

そのためにはテクニカル分析を行い、チャート図の構造を理解します。

難しいことはなくて、
過去のチャートにはヒントがたくさんあるので、
そこから、ある通貨ペアはこの先どのような流れになるかを予想するのです。

また、相場の流れを理解して、上がり調子なのか、下がっているのか。
売買をする前に、その時の相場状態を見極める必要があります。

わずか5分前には上がり調子だったのに、いきなり下がりだす。
なんてことはいつもあります。

相場は日々変化しているので、これを常に意識していることも大事です。

 

資金管理(大きく稼がずかつ小さく損失する)

自分が持っている、使える資金の管理を徹底します。

FXはガッツリ大きく稼げるというイメージがありますが、
それはベテランになって技術や経験があり、資金力が豊富な場合だけです。

一般的なサラリーマンでFXでも儲けるためには、
毎日小さく稼ぎながら、確実に利益を積み上げていく。
とおいうのが無理のないFXでの稼ぎ方です。


FXで長く続けて稼いでいくコツは、実は儲けることよりも
いかに資金管理をして損失を少なくしながら増やすか
ということが重要になってきます。

ですので、いくら投資をしていくら戻ってきたのか?
いくら利益を生み出したのか?
損失はいくらだったのか?

これらを意識していきましょう。

 

メンタル(平常心をいかに保つか)

売買の基礎的な知識と資金管理をしつつ、最後に一番大事なことが
メンタルです。いつでも平常心でいることです。

FXはお金を稼ぐことなので、普通の人であれば、やはり感情的になります。

特に初心者の場合は一回のトレードで勝った、負けたと感情で流されやすくなります。


これをいかにして、いつでも落ち着いて取引できるかが最大のコツです。

負けてしまってマイナス思考でトレードをしても、マイナスな取引しかできません。
不思議と損失をする人は熱くなって、「まだまだ行ける!」と勘違いして、
根拠の無い無駄な売買を繰り返してしまいます。


どんなトレード結果になっても落ち着いて平常心を保つ、
そして、次の動きで攻めるか守るかを冷静に判断する

このコツさえ理解できればFXで安定して利益を出すことは難しくありません。
逆に知らなければ損失ばかりになってしまいます。

 

http://www.aaa-m.com/http://www.uncoverpoker.com/http://www.tj-jianhua.com/http://www.billsdoorrefinishing.com/http://www.bayareapaddlefest.com/http://www.sambrandlaw.com/