FXで初心者の頃やってしまった失敗です。
それは発注する単位を間違えてしまったことです。

1ロットが1000通貨単位なのか1万通貨単位なのかは業者によって違います。
南アフリカランド円の1ロットは10万通貨単位になっている業者もありますので
注意しましょう。

 

あるとき南アフリカランド円を10ロット発注しました。

他の通貨が1ロット1万通貨単位なので、
南アフリカランド円も1ロットは1万通貨単位と思い込んでいたのです。

 

ところがこの業者は1ロット10万通貨単位でした。
それを10ロット発注したからたまりません。

 

南アフリカランド円を100万通貨単位で買ってしまったことになります。
南アフリカランド円のスプレッドは
4銭程度なので4銭;0.04円×100万(通貨単位)=4万円です。

発注しただけでスプレッド差分の4万円の含み損をいきなり抱えてしまったのです。

 

これにはいったい何が起こったのかすらわからず、
びっくりしてしまいました。

 

少し戻したところで損切りしましたが、
不注意とはいえあまりに大きい出費でした。

他にもスワップのつく日を確認しないまま売りポジションをとって
スワップをたくさん取られてしまったり、
売りと買いを間違えたりなど失敗はたくさんあります。

 

初めての通貨や初めてのシステムでは、
とりあえず一番小さい通貨単位で取引をしてみて
よく確かめてから取引をしないといけません。

FXでは確認をなんども重ねて慎重に取り引きをすることが大切です。