借金返済のためにFXを始めました。
給料以外の収入が欲しかったからです。

ネット銀行の体験コーナーで勉強したり、「FXが一から判る本」を買って読んだり、
FXブログで、「ごく普通の主婦が2年で500万稼いだ」などと言っているのを見たり、
すっかりその気になって始めました。

はっきり言って、だいたいの仕組みがぼんやり判る程度で始めてしまったのです。

もちろん勝つ訳がありません。
でも20回に1回位は、勝つ時があるんです。
30万負けて1,800円の勝ちです。馬鹿げています。
でもやめられないのです。

FXの達人なる人のブログも読み漁りました。結果は、やっぱり同じでした。
4勝300敗です。165万がパーになりました。
借金返済どころか、ますます増えてしまったのです。

それでも、どんどんのめり込んでいきました。
一晩中パソコンに向かってクリックしていました。本業に影響する位です。

パソコンでクリックする、それだけでお金が増えるなんてなんで思ったのだろう。
瞬時に大切なお金が消えていきました。FXを始める前の期待や希望が大きな失望と、
自分への腹立たしさに変わりました。自分には投資なんて向いていない。
そもそも借金返済のために、楽にお金を得ようとしたところから間違っていたのです。

しかし、こんなに勝てないのはしっかり勉強せずに始めたからだと反省し、
ちゃんとした本で基本から勉強し直しました。

自分が行ったトレードをちゃんと記録して、
失敗した場合には「なぜ失敗したのか?」ちゃんと分析する。
稼げた場合には「なぜ勝てたのか?」これも分析する。

そうして、記録を付けて反省して、やり直していくうちに
自分のトレードスタイルと勝てるパターンがわかるようになったのです。

一度落ちて、そこから学んだので、
どんどん勝てるようになっていきました。

少ない資金から始めたから生活に悪影響することなく
そこまでストレスを溜めずに楽しくFXができたのが良かったかなと思います。

これからも地道にコツコツとFXでお金を作っていきますよ。